« 六ヶ所村再処理工場の稼働は見合わせるべきだ | トップページ | チャレンジリーグへの応募作、選外に »

2004/06/05

再処理稼働を見合わせるべき、に追記

昨日、六ヶ所村の再処理工場のウラン試験稼働を見合わせるべきだと、書いたことを補強するために、いくつかのリンクを引用しよう。

まず、最近のニュース記事として、着々と進む六ヶ所村再処理工場の現状を伝えるもの。使用済み核燃料の搬入が6/3に始まったとの朝日の記事

使用済み核燃料の再処理はコスト的に引き合わないとの朝日新聞の記事の引用

核燃サイクルの後処理に、19兆円かかるとのAERAの短い記事

日本弁護士連合会は、04/5/8に「六ヶ所再処理工場操業中止を求める緊急提言」を行っている。

日本弁護士連合会は、この提言に関するパネルディスカッションを現地で開いている。それを報じる朝日新聞青森版のニュース

この問題について、専門家として、これまでの路線にとらわれない再検討を提案しているのは、たとえば東大工学部の山地憲治教授であるが、教授をを中心とする「原子力未来研究会」がくわしい提言をおこなっている。山地教授らの提言を連載していた「原子力eye」が、原子力推進の立場としては都合の悪い掲載を中断してしまったことなども載っている。残念ながらこのHPの更新は止まっている。

その他、国際的には、アメリカのMITとハーバード大学の専門家の検討、国際原子力機関の最近の指摘などがあるが、これについては、いずれ紹介する。

|

« 六ヶ所村再処理工場の稼働は見合わせるべきだ | トップページ | チャレンジリーグへの応募作、選外に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36654/713995

この記事へのトラックバック一覧です: 再処理稼働を見合わせるべき、に追記:

« 六ヶ所村再処理工場の稼働は見合わせるべきだ | トップページ | チャレンジリーグへの応募作、選外に »