« BusinessWeek の「地球温暖化」特集は転機になるかも | トップページ | 金メダルは金のサポートなしには »

2004/08/14

温暖化は異常気象の激化をもたらす

 今日も地球温暖化の話。Scientific Amerian のWebの科学ニュース欄「モデル計算によると、熱波は将来もっとひどくなる」が、Science誌最新号に掲載されたモデル計算の結果を紹介している。昨年パリを襲ったような熱波が来たとき何日間続くか、その日数が違ってくるということに注目している。パリの場合、現在では8日から12日間程度続くというデータがあるが、温室効果ガスの放出を野放しにした場合には、21世紀の末には17日続くことになる、という結果を出している。

 国立大気圏研究センター(NCAR)の二人の科学者が平行気象モデル(Parallel Climate Model)を使って計算した。温室効果ガスの増加の影響は、平均気温の上昇に現れるだけでなく、熱波のような異常気象の起きる頻度を増やし、その程度が激しくなり、持続日数が増えるというのが、彼らの注目した結果である。そんなことを読むと、そのような異常気象が激しくなる傾向は、今年の日本で、もうすでに起きているよ、と言いたくなる。

 異常気象の社会経済的影響は非常に大きい。昨年のフランスでの熱波では何千人もの人が死んだ。異常気象が激化するとすると、農作物生産への影響、洪水による被害など多方面に影響が出る。モデル計算は、最近スーパーコンピューターの進歩によって、精密化が進んでいる。科学の仮説にすぎないとないがしろにしておれなくなっているようだ。

 この記事も、いつも読むブログ dangerousmeta の紹介で知ったもの。この人は、多くの新聞・雑誌やブログに目を通し、注目すべきものに簡潔なコメントを添えたエントリを、日に10以上書いている。こういうブログは大変ありがたい。

|

« BusinessWeek の「地球温暖化」特集は転機になるかも | トップページ | 金メダルは金のサポートなしには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36654/1192932

この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化は異常気象の激化をもたらす:

» そりゃヴォルビック飲みまくりですよ [ナオミの旅日記]
今日は金山のロシア料理やさんに行って、ピロシキ、ボルシチ、つぼ焼ききのこ を食べてグルジアのワインを飲みますた。 ナオミです。 最近めっきり寒いですな〜... [続きを読む]

受信: 2004/12/22 11:39

« BusinessWeek の「地球温暖化」特集は転機になるかも | トップページ | 金メダルは金のサポートなしには »