« 温暖化は異常気象の激化をもたらす | トップページ | 沖縄で日本の主権が侵されている »

2004/08/15

金メダルは金のサポートなしには

 やわらちゃんの金メダルは、ともあれめでたい。でも、朝日新聞社会面の「勝つために・・・すべてを求めた」という記事を読んで、いささか鼻白む気がした。亮子の練習相手として高校時代からずっと「分身」とよばれながら陰の人で過ごした柔道選手の存在。彼女を含めて多彩な練習が必要だと、5人の専属の相手をアテネまで連れていき、一泊18万円のホテルに滞在させて、調整をはかったこと。そのためだけの費用でも約1千万円。「彼女が必要だというものにはすべて応えるのが会社の方針」というトヨタ持ちである。亮子が応援が欲しいといえば、トヨタは350人分のチケットを買い、150人は日本から、あとは現地在住の日本人に依頼して,彼女が好きというピンク色の揃いのはっぴなど着せて、強力な亮子応援団を会場に配置した。トヨタ人事部の42才の「亮子担当者」がアテネに居座って面倒を見ている。

 金メダルはもちろん谷亮子の超人的な練習と強靱な精神力の勝ち得たものであったとはいえ、このような企業ぐるみの強力な支援なしには、「金」はなかなか勝ちとりえない。そういうスポーツ界の裏幕を明かしてくれた記事であった。共産主義国は国の強力なサポートと非人道的圧力で、資本主義国は、潤沢な資金を持つスポーツ団体と企業の金に飽かせぬサポートで、選手は金メダルへと登り詰めていく。彼らが、その懸命な表情にもかかわらず、金の力に踊らされるロボットのようにも見えてきた。

|

« 温暖化は異常気象の激化をもたらす | トップページ | 沖縄で日本の主権が侵されている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36654/1201248

この記事へのトラックバック一覧です: 金メダルは金のサポートなしには:

« 温暖化は異常気象の激化をもたらす | トップページ | 沖縄で日本の主権が侵されている »