« ロシアがチェチェンでやっていること | トップページ | 韓国原子力の度重なるミスにあきれるが »

2004/09/09

東京の開発ラッシュに首をかしげる

 水戸に住みながら、東京へしばしば出かける。都心の比較的便利な場所に隠れ家をもち、月に2度か3度、数日滞在しては戻ってくる。そんな折、東京の街歩きが好きだから、あちこち見て歩く。このところ東京の至るところで、大型の開発が進んでいるのに驚かされる。日本経済の実態と将来予測からして、この開発ラッシュは健全な姿なのだろうか、疑問をいだく。

 ここ2,3年を振り返っても、六本木ヒルズ、汐留シオサイト、東京駅前の丸ビルの建て替え、品川インターシティを追いかけるように整備された品川グランドコモンズなどが目立った。それらが完成した時期に、東京でのオフィス・スペースが供給過剰であるため、古いオフィスから新設のインテリジェント・ビルへの会社事務所の移動にともない、中・低層の古いオフィスビルに空き室が目立つことが問題となった。

 その後も、オフィスビルの新設ラッシュは止まるところを知らないようだ。たとえば東京駅周辺では、戦前からの古い由緒あるビルの建て替えが進んでいる。この場合は外装を残すなどの配慮がなされているが(たとえば明治生命館)、戦後建てられた安っぽいビルは、いとも簡単に取り壊され、新しいビルへの置き換えが進んでいる。八重洲口の国際会館が壊され、新しいビルの建設が進んでいる。八重洲口の南北にツインタワーが建ち、今の大丸の入っている鉄道会館はいずれ取り壊されるらしい。丸の内側も丸ビルの再建に止まらない。旧国鉄本社跡に大きなビルの建築が進んでいるし、新丸ビルも建て替えになるらしい。

 東京駅を少し離れると、日本橋では白木屋跡にCOREDOが開店したばかりだが、三越本店の新館もまもなく完成する。その北には三井本館の保存をかねて、三井新館の建設計画が進行中である。丸の内の三菱系と日本橋の三井系とが張り合って開発を進めているのが話題になっている。

 これらは東京のあちこちで進んでいる再開発の一例に過ぎない。秋葉原駅近辺、品川シーサイド、芝、豊洲、臨海副都心、六本木(防衛庁、東大生産研跡地)やその他各地で、2,3年中に完成する計画が進んでいる。

 バブルがはじけ、不動産不況に沈み込んでいたのは、ついこの前だったように思う。中途半端に停まった地上げの跡が醜態を見せている地区が多かった。建てかけのまま放置された高層ビルもあった。大して景気がよくなったとは思えないが、不良債権化した不動産の整理が進んだのだろうか。また都心の便利のよい場所での住宅需要が増えているようだ。規模の大小はあるが、都心でのマンション建設はこの1,2年目立って増えている。江東区の隅田川沿いには、壁のように高層マンションが林立している。私の隠れ家に近い四谷荒木町あたりでも高層マンションがにわかに増えた。

 私の街歩き趣味は別に古いものに郷愁を感じてのものではない。新しいビル群の誕生に、都市のダイナミズムを感じ、好奇心を持って変化を見守っている。新しく創り出された都市空間を楽しんでもいる。しかし、このところの東京の開発ラッシュは異常ではないかと思う。オフィス・スペースについて需要と供給が見合っているのだろうか。高くそびえ立つ高層ビルから見下ろすと、東京の街は、規模の小さい低中層のビルに埋め尽くされている。通り沿いにあった小規模の商店が、鉛筆ビルと俗称される敷地面積の小さい、その割に背の高いビルに建て変わり、バブルの頃の高い建築費の借金を家賃収入で営々と払い続けているところも多い。そのようなビルに空き室が目立つようだ。

 最近東京宅ちかくのオフィスビルが改装を進めていた。どうなるのかと見ていたら、介護付きの老人ホームとなって、入居者の募集を派手に始めている。こうでもしないと都心の中小ビルはやっていけない、という一例だ。東京はいろいろな面でどんどん変わりつつある。

 西新宿から北新宿にかけて、あるいは新宿3丁目のさらに東、富久町あたりを歩くと、再開発の見通しがつかないまま放置されている再開発予定地区が目につく。未来都市をかいま見せてくれる高層ビル群のすぐお膝元に、老朽化した木造建築と空き地とがモザイクに点在する廃墟に近い地域があったりして、ちぐはぐだ。私は、一部しか見ていないが、こんな状景は東京の至るところにあるのだろう。

 経済の先行きは不透明のままだ。長期的には、少子化による日本経済の縮小も予想される。そんな中で東京のあちこちに見られる開発ラッシュは、東京の未来の姿をバラ色にも見せてくれるようでいて、手放しでは喜べない。複雑な気持ちにさせられる。

|

« ロシアがチェチェンでやっていること | トップページ | 韓国原子力の度重なるミスにあきれるが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36654/1398494

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の開発ラッシュに首をかしげる:

« ロシアがチェチェンでやっていること | トップページ | 韓国原子力の度重なるミスにあきれるが »