« 地獄で政治を担当しているのが日本、とのジョーク | トップページ | 「意識」は人知を越えていて、解るまいとのマッギンの説 »

2004/10/06

フンザへ旅に

041006Hunza.jpg

 出発はあと1週間ちょっと先だが、フンザへ出かけてくる。そのことは、昨日のエントリの終わりにちょっと書いた。パキスタンの北部、カラコルム山脈の西端の山々に抱かれる秘境である。酒が飲めない、長距離の悪路のドライブ、衛生条件は不良、食物も合うか、など心配は多いが、7千メートル級の山々を間近に眺め、ゆっくりと秘境を楽しんでくるつもりだ。パートナーのみやが、いつもの海外旅行と同じように、ホームページ本館に旅日記を書き始めた。出かける前のことから書くのが例だ。「でかけることにしたが、さて」と題したものを、アップしたのでご覧いただきたい。

|

« 地獄で政治を担当しているのが日本、とのジョーク | トップページ | 「意識」は人知を越えていて、解るまいとのマッギンの説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36654/1609903

この記事へのトラックバック一覧です: フンザへ旅に:

« 地獄で政治を担当しているのが日本、とのジョーク | トップページ | 「意識」は人知を越えていて、解るまいとのマッギンの説 »