« 僕が「くろご5号」になったわけ | トップページ | 近況と雑感 »

2005/08/02

核攻撃に備えるのか防衛庁

 市ヶ谷の防衛庁で新しい建物の建設が進んでいる。地下5階、地上2階という、主要部分が地下に潜り込んだ建物だ。03年末に着工し、07年2月末に完成するという。なぜこのように異様な建物が新たに建設されるのか。事情を知らずの、単なる憶測にすぎないのだが、核攻撃があった場合でも、防衛機能を維持するための施設かと、勘ぐりたくなる。

いっこうに立ち上がってこない建物 東京の自宅は、防衛庁のすぐ近所にある。行き来するたびに、大規模な建設工事が進んでいるのが見える。防衛庁が、この市ヶ谷台に、六本木から移ってきたのは、00年5月である。約20階建ての本館を中心に、数棟のビルが建ち並んで偉容を示している。その建物群と、靖国通りとの間には、かなり広いスペースが残されていたが、その一角で始まった建設工事が、一年ほど前から目立つようになった。東京宅にくるたびに見てきたのだが、盛んに工事は行われているのに、建物はいっこうに立ち上がってこない。なにか地下施設を造っているのかな、なんのためだろうと、気になっていた。

建築確認の看板には 防衛庁のある場所は、市ヶ谷台と呼ばれるとおり、靖国通りから急な崖で立ち上がった高台である。崖の一部が切り裂かれて、工事用の車両出入り口になっている。その脇の壁に「建築計画のお知らせ」という看板がかかっている。そこに、建築しているのは、地下5階、地上2階の建物で、「用途」は「自衛隊施設(事務用)」と書かれている。敷地面積1万8千平米のところに、建物面積3千6百平米の建物を造っている。かなり大きい。延べ床面積は2万7千平米である。

憶測だが 何を建設しているのか。この場所は上に書いたように崖地になっているから、靖国通り側と、市ヶ谷台の地上との間の落差が大きい。靖国通り側に出口を設けるような建物を造っている結果、地下5階というようなことになったとも考えられる。しかし、工期からしても異常に時間をかけている。地下のボウリングやパイル打ち、コンクリートの打設を手厚くやっているように見える。ひょっとすると、いやほんとうに、ひょっとしてなのだが、どこかの国からの核攻撃に備えをしているのではないかと、勘ぐってみたくなる。ミサイルによる核攻撃では、防衛庁の建物は最初の攻撃目標になるだろう。防衛情報を集約し、対処を指示する中枢がこの場所にあるが、現在の建物では、攻撃を受ければ、一撃で破壊されてしまうだろう。そこで、新たに地下施設の建設となっていないか。

かつても大規模地下施設があった この場所は、かつての大戦時には、陸軍省と参謀本部が置かれたところである。三島由紀夫が割腹自殺をしたことで知られる、かつての市ヶ谷1号館(現在は移設されて、記念館として公開されている)の地下深く、大規模な地下壕があったことはよく知られている。防衛庁の本館がそこに建てられたとき、それはどうなったのか。無用のものとして、取り壊されたのか。それが今また必要な時代になってきたのだろうか。

戦いに備える時代へ? 戦争へと時代が再び流れているとは思わない。しかし、想定されるあらゆる事態に対応するために、地下施設が必要な時代がまたやってきた、とすれば、いやな時代になったものだ。

こんな写真を撮ってみた すぐ前のある建物に、カメラを持って登ってみた。大規模な建設が行われている。35ミリレンズの画角にはとうてい入りきれない。見えている鉄骨は、ほとんどが工事用の台であるらしく、地下深く建設は進んでいるようだ。盛んにコンクリートミキサー車が出入りしている。私ごときものが、何の断りもなく正面のビルに登って、こんな写真を撮れるような施設が秘密のものではあり得ない、とは思う。私の憶測の当否はともかく、日本がこんなことを話題にし、写真を掲載できる、開放的で平和な国でいつまでもいてほしいものだ。

050802


|

« 僕が「くろご5号」になったわけ | トップページ | 近況と雑感 »

コメント

当地にいる元ミシガン州立大準教授は、アメリカは将来、日本列島での戦術核戦争を想定していると述べていました。

これも戦術核程度の想定で、創っているのかなぁ。

PS.市谷を夕方、通るとラッパの音が聞こえました。何かと思ってました。

投稿: U-1 | 2005/08/09 00:58

日本列島での戦術核戦争ですか。アメリカは、さまざまな事態を想定して開発と配備を考えているのでしょう。戦術核はともかく、性能のさほど良くない、しかし始末の悪い核弾頭が、命中確度の低いミサイルに載って飛んでくる事態は将来予想されそうですね。防衛庁はともかく、民間が核シェルターを準備するような日か来ないことを願っています。対抗策としては、ひたすら外交努力しかないでしょう。

投稿: アク | 2005/08/09 16:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36654/5281973

この記事へのトラックバック一覧です: 核攻撃に備えるのか防衛庁:

« 僕が「くろご5号」になったわけ | トップページ | 近況と雑感 »