« 便利な雑記帳、Journler | トップページ | ひどい英語ガイド、後日談 »

2006/05/05

路地から公衆無線LANで書き込み

 東京都心の古くからの住宅地、ごちゃごちゃした路地の一角に座り込み、屋外からブログ書き込みを初トライしている。
 月に4,5日から10日ほどを東京で過ごす。その際のインターネット接続にうまい方法を見いだせずにいた。水戸の家では光接続だが、利用日数の少ない東京宅に光を引くのは、負担が大きい。メール程度ならダイアルアップ接続ですむが、ウェブを読んだり、ブログを書いたりには、遅すぎる。PHSや携帯を使う手はあるのだろうが、それほど使用頻度がないにしては、費用がかかる。無線LANを使えるスポットがあるとは聞いていた。興味はあるが、使える場所が限られている。わざわざ出かけなければならない。そんなことでなやんだいるところに、耳よりの話を聞いた。ライブドアが、東京山手線内地域をカバーする公衆無線LANサービスを計画している。月に500円程度の料金で、使い放題だという。期待していたが、例のホリエモン逮捕で、駄目かなと思っていた。ところが、進んでいたのである。ライブドアはマネーゲームだけに興じていたわけではない。事業は、それはそれで着実に進めている部門もあるのである。

 

無線LANはlivedoor Wireless - 公衆無線LANサービス なるサイトに行くと、アクセスポイントが地図上で示されている。けっこう密に設置されているようだ。山手線内地域に、今のところ3000カ所程度。どんどん増やしている。私のいるマンションは、サービス範囲からはずれているが、近所に何カ所かある。無線LAN受信部が装備されているMaciBookを手に、近所をうろうろしながら、受信可能箇所を探す。自宅から百メートル内に、2,3カ所あることが分かった。さっそくライブドア・ワイアレスに申し込み、IDとパスワードを取得した。月に525円かかるが、インターネットカフェを使うことを考えれば、月に数回の接続でも、もとが取れる。

 問題はある。今のところ、アクセスポイントに近い屋外で、適当に座り込める場所を確保しなければならない。ライブドアは、東京電力と提携し、送電用の電信柱に送信機を取り付けている。アクセスポイントとして示されている場所を探してみると、短い2本のアンテナの出ている弁当箱程度の箱が、電信柱に設置されているのが見える。おなじみのライブドアのマークが付いている。電波の届くのはそこから数十メートル以内である。そこに座り込める公共の施設か喫茶店でもあるといいのだが、私の近くにはそのような場所がない。家から百メートルほどのところに稲荷神社があり、その近くにアクセスポイントがある。猫の額ほどの境内が児童公園になっている。そこのベンチに電波が届くといいのだが、建物の影になっている。アクセスポイントに近い路地に座り込める場所を見つけた。暗い。しばらくそこでパソコンをやっていたら、路地奥の住人が出てきて、周りを一回りする。怪しまれたようだ。アクセスポイントから少し遠いが、そこを直視できるお稲荷さんの拝殿の階段に移動した。安定した接続ができるようだ。このブログは、そこから書き込んでいる。

 も一つの問題。風呂上がりに、裸足にサンダルで出かけた。野良猫にすり寄られたのはいいとして、季節はずれのヤブ蚊にさんざん噛まれた。一杯飲んで闇にたたずめば、蚊が寄ってくるのは当然である。アクセスポイントをリクエストできる。リクエストが通って、自宅に電波が届くようになるまで、蚊対策をして屋外接続をするしかない。都心で屋外の闇に潜み、蚊に噛まれながらインターネットをする。それも面白いか。

|

« 便利な雑記帳、Journler | トップページ | ひどい英語ガイド、後日談 »

コメント

アク様

こんばんは!

そうなんですか、路地からブログを発信されたり、(わ~い、いけてる、いけてる、いいぞいいぞ)なんとかかんとか~もう、まるで若者の所業ではありませんか?
でも、それがあるからこそ、読者の1人である私は拍手喝采したくなります。
いろんな情報を発信してくださってますね、私もmiyakoさんと同様ウィンドウズのパソコンなので「便利な雑記帳」の恵みに浴する事が直ちにできそうな状態ではないようです。「フラット化する世界」についても、う~ん、そうだな、そうだよね、とか。「カリマ村とウルタル峰」のお写真、圧巻です!!!初めて接することができました。それにしてもブロッガーの方達は、連休にもかかわらず思考停止することもなく、それぞれごもっともなご意見やら思いやらを発信して下さってたのですね。久々にネットにアクセスしてみた感想です。トンチンカンなコメントお許し下さい。

投稿: ハルちゃん | 2006/05/09 22:34

しばらくでございます。
昨日HPのほうへお伺いいたしましたが、お留守が長いようで。
ブログでお忙しいようですね。
時には元の家にもお戻りになられては(微笑)。

投稿: tsubakiwabisuke | 2006/05/10 14:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36654/9914730

この記事へのトラックバック一覧です: 路地から公衆無線LANで書き込み:

» 無線LAN接続に興味あり [感じ通信]
まだまだ劇的とは言えないようだが、ワイヤレス公衆無線接続の環境も増えてきているみたいだ。なんか今の自分にはそれほど必要でもないのに、MacBookが出るとの噂もあって、俄然モバイルに興味が出てきた。 ... [続きを読む]

受信: 2006/05/07 15:35

« 便利な雑記帳、Journler | トップページ | ひどい英語ガイド、後日談 »