« Journler 修復 | トップページ | 元職場の現状を憂うこと »

2006/07/13

ココログのトラブル

 このブログを書いているココログが停まっていた。読めるのだが、書き込めない。9日昼過ぎから今日の午後まで4日間以上、書き込み欄を呼んでも、応答待ちの状態が延々と続いて、とても待ちきれない。そうひんぱんにエントリを書くほうではないが、いざ何かを書こうとして、つながらないのは困る。ブログは折々の話題に、即時に発言することに意味がある。私はそれほど旬な話題を取り上げているわけではない。それでも、書くにはタイミングがある。遅れては気が抜ける。

 ニフティほどの大手が、こんなに長期間にわたってサービスを停止するとは、前代未聞だ。ココログは、だいぶ前からトラブル続きだった。見切りをつけて別のプロバイダーへ移ったヘビー・ユーザーも何人かいるようだ。今回のトラブルで、ココログ離れはさらに加速されることだろう。私も新規ブログを別の場所に設けて、二本立て(HP本館を含めれば3本、フォト・ギャラリーをあるから4本)にしようと考えはじめている。

 こんな大トラブルなのに、ニフティの言い分がにくい。HPのトラブル情報欄には、9日12:35以降

 現在、システムトラブルのため、ココログ(ベーシック・プラス・プロ)をご利用の一部のお客様におきまして、ココログ管理画面へのアクセスおよび各種操作がしづらい状態が発生しております。

と白々しい告知があるだけだ。なにが「一部のお客様」だ。実質全員なのに。

 どうやら、ニフティは、ココログのためのサーバーを完全に入れ替えしているらしい。11日14:00から48時間かけて、入れ替え作業を進めている。その作業の進捗状況を知らせるブログを立ち上げ、日に数回、状況を知らせている(なぜか現在、最新エントリが消されている)。これは評価できた。ブログだから、コメントも受け付ける。最初は非難囂々だったが、日を追うにしたがって、作業を見守り、激励するコメントが増えた。今日(13日)の午後2時に、さてうまく切り替わって、順調に動き出すか。私も、この原稿を用意して待っているところである。

|

« Journler 修復 | トップページ | 元職場の現状を憂うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36654/10911812

この記事へのトラックバック一覧です: ココログのトラブル :

« Journler 修復 | トップページ | 元職場の現状を憂うこと »